データ復旧・修復・復元・診断・消去

消費税増税強硬推進派、2025年までに30%を目指す。投稿記事数は肆阡以上!

hdd@468x15

[089] Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

2016/07/25


>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<

Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアを0002から0006にアップデートしました。

Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

売れ筋SSDであるCrucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1について、
コチラで書いた時のものは、ファームウェアが0002たっだのですが、
2011年2月に購入したものは、ファームウェアが0006でした。

日常使用に於いては0002でも何ら問題なかったのですが、
新しい方がイイだろう、ということで、
ファームウェアアップデートを行いました。

ファームウェア0006の入手

以下からダウンロードできます。

http://www.crucial.com/support/firmware.aspx

私が持っているのは64GBモデルですので、桃色星の「firmware」をクリック、

C300_FW0006.zip

「C300_FW0006.zip」をダウンロードし、解凍します。

解凍し得られた「bootisolinux-0002-to-0006.iso」をCDに焼き、
Bootable-CD(起動可能なCD)を作成します。

焼いたBootable-CDを光学ドライブに入れてパソコンを起動します。

BIOSに入り、光学ドライブの起動順位を最上位にします。
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

さらにS-ATAのモードがRAIDやACHIとなっている場合は、IDEにします。
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

Bootable-CDから起動すると、この画面に(但し表示は一瞬)。
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

接続されているドライブのスキャンが始まります。
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

Update firmware on this drive?
と聞かれますので「yes」とタイプしてEnterキーを押します。
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

アップデート作業が進行していき、
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

Current firmware is : 0006
Finished.
と表示されたら、アップデート作業は終了です。
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAGのファームウェアアップデート(0002→0006)

パソコンを再起動し、BIOSに入り、
起動順位とS-ATAのモードを元に戻し、OSを起動します。

CrystalDiskInfoを起動し、
ファームウェアが0006となっていることを確認します。

CrystalDiskInfo

ファームウェアのアップデートは以上です。

速度比較

アップデート前(0002)
アップデート前(0002)

アップデート後(0006)
アップデート後(0006)

Seq(シーケンシャル)のWriteが速くなっている?

その後、ファームウェア0007が公開されました。

関連記事

更新履歴

スポンサーリンク

スポンサーリンク

hdd@468x15


kanren

-SSD, コンピュータ
-, , , , , , ,