エラー画面の取り込み方法

2015年5月22日

Windowsが標準で持っている機能を使って、エラー画面などを画像として取り込む方法です。

画面の取り込み方法

画面の取り込みは、エラー画面をアクティブにしてALTを押しながらPrintScreenで取込み、
ペイント(mspaint.exe)等に貼付けるとできます。

この時、ALTを押さないと画面に表示されている全領域を取り込みます。

TO_MSPAINT
[スタートボタン]→[ファイル名を指定して実行]で[mspaint]と入力してOKをクリック。

MSPAINT
起動したペイントの[編集]→[貼り付け]で、取り込んだ画像を貼り付ける。