データ復旧・修復・復元・診断・消去

消費税増税強硬推進派、2025年までに30%を目指す。投稿記事数は肆阡以上!

hdd@468x15

[AWS] CPU使用率が急激に上昇する行為 - CPUクレジット残高が少ない時には注意!

2017/09/27


>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<

Wordfence Securityのような、WordPressのセキュリティーをチェックするようなプラグインのスキャンを実行すると、CPU使用率がドーン!と上がるデ~(DAY)!

CPU使用率が急上昇

自動でファイルやDBをバックアップするなどのプラグインも、モノによってはCPUをハゲ(添)シく使用する。

T2インスタンスは、CPUクレジットを消費して、ベースラインパフォーマンスを超える処理(ブースト)が可能である。

以下の表にもあるように、無料対象のt2.microであれば、ブーストなしだと、CPUのタッタ10%しか使用できない。

インスタンスタイプとCPU_AWS

ソレがブーストで100%まで使えるとはスヴァラシ!ごつエ~やん(A-YOUNG)?モノごつイ~やん(E-YOUNG)?てなコトだが、常時ブースト状態の悲惨な状態で実行すると、タダでさえ枯渇状態のCPUクレジットが一気に消費されガティで枯渇シティマイ、リアルにZERO(零)になッてメトゥヴォー完了であるwwwww

関連:[AWS] CPUクレジット残高が枯渇目前♪

枯渇したCPUクレジットは、上表の値で経時回復する(t2.microの場合は1時間に6)が、常時ブースト状態のCPU使用率によっては、消費値>回復値となり、一行に増えなくなる。

コウ(KOEI)なると、もう終わりだ。

カネのカカル、より上位のタイプに移行するか、AWSを去るか、仁成(ミプォルィン♪)を終了サセルしかナクナル。

# 静的ページを書き出して、S3に置く(CPUがほとんどカカラナイ)という手もあるけど。

現在のタイプのまま、臨時にCPUクレジットを買うとゆぅよぅな、ツゴーのゑ~コトはできない。

CPUクレジットは常時消費するモノではなく、普段はタメておいて、急激なアクセス時などに備ゑるタメのモノなのだ。

ソノアタリを考えてタイプを選択センと、ジキに悲惨なコトになり末世...

<ヒント>

インスタンスを停止して再起動すると、ためたCPUクレジットは消えてしまう(引き継がれない)が、初期残高(t2.microの場合は30)が付く(アマゾン談)ので、緊急事態に活用可能?

CPUクレジットに有効期限はありますか_AWS

ケンド、過去に再起動しても、それ以前の状態のまま、変化がなかった。

単純に「再起動」ではダメで、停止してから再起動?シラン(SILANE)けど。

インスタンスに対してデキるのは、「開始」「停止」「再起動」「削除」の4つのみ。

関連:AWSが1年間無料→軽く手を出す→請求にビビる!高い!!

関連:[AWS] WordPressが重い/遅い件への対策 [MySQL]

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

スポンサーリンク

WordPressを使うならロリポップ!簡単インストール完備で楽々スタート!



Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版
日経BP社 (2017-04-13)
売り上げランキング: 15,083
Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus)
舘岡 守 今井 智明 永淵 恭子 間瀬 哲也 三浦 悟 柳瀬 任章
技術評論社
売り上げランキング: 17,320
AWSエキスパート養成読本[Amazon Web Servicesに最適化されたアーキテクチャを手に入れる! ] (Software Design plus)
吉田 真吾 今井 智明 大瀧 隆太 松井 基勝 冨永 善視 藤原 吉規 大栗 宗
技術評論社
売り上げランキング: 213,095
スポンサーリンク

hdd@468x15


kanren

-サーバー
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,