データ復旧・修復・復元・診断・消去

消費税増税強硬推進派、2025年までに30%を目指す。投稿記事数は肆阡以上!

hdd@468x15

日記 (2002.02)

2015/05/22


スポンサーリンク

古い内容に付き、リンク切れが多発しています。


2002_03


■ 2002.02.28(Thu)

本日は雨天。


■ 2002.02.27(Wed)

大黒摩季の実家のパン会社倒産


■ 2002.02.26(Tue)

先日購入したF社製のPCが遅いので、メモリを増設する。
事前の調査により、1枚128MBitのメモリしか認識しないらしい。
(バルクで安く売っているのは、そのほとんどが265MBitのもの)

帰宅後、メモリを装着するが、BIOSで認識はするものの、起動途中で死ぬ。
しかもなんと個人設定が破壊された。
相性交換OKのところで購入したので、交換してもらう方向。

メインPCにWin95を入れてみる。
久しぶりのWin95だが、非常に軽い。
しかも300MBにも満たない。
Win98/Meよりもいいのでは?と思う。







しかしIEは3.0だけど。







IE3.0では、MSのサイトでさえ文字化けがひどく、まともに表示できなかった。







織田無道住職の寺などを家宅捜索


■ 2002.02.25(Mon)

高速Webブラウザ「Opera」の日本語バージョン製品版発売を目前に控えた
ノルウェーのOpera Softwareは、CEOのJon Stephenson von Tetzchner氏が来日し、
日本での販売窓口となるトランスウエアと共に、製品発表記者会見を行った。
製品版に先立ち、すでにベータリリース版がダウンロード販売中。
両社が当初に予想した反響を上回る勢いで、
日本でのユーザーが急増していることが明らかにされた。
絶好調で日本上陸のOpera - Microsoftと対決宣言、独自アプリケーションも

購入2500人で好調か?


■ 2002.02.24(Sun)

芸能人のPCライフ
河相我聞はゲーマーとしても有名。
しかし桑田って...

NeoMagicのサイト、分かりにくすぎ。


■ 2002.02.23(Sat)

任天堂の山内溥社長(74)が、今年6月の株主総会をめどに
53年務めた社長を退任する意向を明らかにした。
XBOXは売れない 任天堂社長 山内溥さん


■ 2002.02.22(Fri)

今日はXBOXの発売日。
XBOXの起動画面
(要 Windows Media Player)

ゲイツさんおともだち XBOXがタモリの手に
「XBOX」が発売された2月22日、来日中の米MicrosoftのBill Gates会長は、
フジテレビ系「笑っていいとも」に出演した。

SCSI HD(68pin)なんか久しぶりだ。

窓の杜にてIEのセキュリティーパッチを発見、適応。
MSではこの問題の危険性を「高」レベルに設定して警戒を呼びかけており、非常に危険。
IE 5.01/5.5/6の新たなセキュリティホールの修正プログラムが公開


■ 2002.02.21(Thu)

サーバーが止まっている。再起動させるも、異常に重い。
調べると、増設メモリが認識されていなかった。
付け直し認識させると、軽快に動くようになった。

余っているHDにWinMeを入れてみる。
1.2GBあれば十分かと思ったが、結構埋まってしまった。

ミリオネアのパクリゲーム
クイズの内容はゲーム関係となっているが、これが結構難しい。
当方はクイズの内容よりも、これがブラウザで動いていることに感心。
製作者はかなり精通した者のようだ。


■ 2002.02.20(Wed)

友人からエアメール。


■ 2002.02.19(Tue)

NOTE PC間の赤外線通信を試す。4Mはさすがに速い!
これなら十分に実用になるが、いまいち使われていないのが現状...

光ディスク片面1層に最大27Gバイトって...
次世代光ディスクの規格統一へ


■ 2002.02.18(Mon)

昨日書いたXPの互換モードであるが、XPでなくてもWin2000 SP2で有効にできる模様。
Win2000にSP2が入った状態で「ファイル名を指定して実行」から
[regsvr32 c:\winnt\apppatch\slayerui.dll]を実行する。







と表示されれば成功となる。

しかしWinXPとは異なり、Win95とNT4(SP5)の互換モードしかない。







上記の適応後「信長の野望 将星録」をWin95互換モードで試してみる。
起動時のOSのバージョンチェックはクリアするが...







となり、







となってインストールできない。

しかしここで諦めはしない。
スタートメニューに追加できないのならと、
Win95でのパスである「C:\WINDOWS\スタート メニュー\プログラム」を作成。
しかしこれでも解決せず。

そこで、上記の「セットアップを中止しました」で「OK」した後に、
インストールされたファイルが削除されていることに注目。
このエラーメッセージで「OK」せずに、
インストーラーをタスクマネージャーで殺してファイルの削除を「強引に」阻止。
するとスタートメニューには入らないが、インストールはされている。
(アプリケーションの追加と削除にも記されないが)

これで起動するとゲームが始まる。遂に回避できたか...と思いきや、
2002.02.17(Sun) で記したのと同様、静観→自己ターンで死ぬ。







そこで、何故かゲーム中にBGMが鳴らないことに注目、
設定でBGMと効果音をカットしてやると...

数ターン様子を見るが、問題なく動いている模様。
しかし音が全くないので「静かな戦国」であります...

他には「F-22 Air Dominance Fighter」を試すが、
インストールはできるものの起動できなかった。


■ 2002.02.17(Sun)

WinXPには互換モードというものがある。
これは、XPで動かないソフトを、Win95/98/Me/NT4/2000の環境を用意し、
動かそうという機能である。
確実に動くものでもないようだが、これを試してみることにする。

そこで先ず、Win2000系で動かないソフトを身の回りから探す。
すると「信長の野望 将星録」を発見。
これはWin2000系では「Win95が必要です」と表示され、動かないことが確認されている。







早速「信長の野望 将星録」をインストールし、Win95互換モードで試行する。
起動時のOSのバージョンチェックはクリアし、ゲームが起動する。
大名やシナリオを選択、問題なくゲームが進む。さすがMS、やるな互換モード。
そして自己のターンが終了し「静観」で他の大名にターンを譲る。
まだ最初なので戦は発生していない。さてターンが回ってきた。
次は内政でもしようか...あ...







死にました。


■ 2002.02.16(Sat)

VAIOで立てたサーバーのログを見ると、CodeRedらしきアクセスが。
一時期よりは勢いは鈍ったが、まだ要注意である。

IP ADDRESS - - [16/Feb/2002:TIME +0900] "GET /default.ida?
NNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNN
NNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNN
NNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNN
NNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNNN%u9090%u6858%ucbd3%u7801%u9090%u6858%ucbd3%u
7801%u9090%u6858%ucbd3%u7801%u9090%u9090%u8190%u00c3%u0003%u8b00%u5
31b%u53ff%u0078%u0000%u00=a HTTP/1.0" 400 330

なおCodeRedIIの場合は上記「N」が「X」となる。
Code Redはログからアシがつく

ベンチマークソフト3DMark2000SEが発表される。
早速導入し、試そうとするが...







エラー発生...動かない。即死か!
この問題は窓の杜でも報じられていたので、恐らくソフトのバグだろう。
まぁ、エラー画面の収集ができたので、よしとする?


■ 2002.02.15(Fri)

新ノートの導入に伴い、前機VAIOをサーバーにする。
ApacheとPHPを入れる。
サーバーというと専用機やデスクトップといった感じがするが、
個人使用であれば、ノートの方圧倒的に適していると思う。

小さい
画面装備でありながら、設置場所を取らない。
普段は液晶を閉じておけばよい。

バッテリー
UPSが不要。停電の際もしのげる。

静か
デスクトップ機と比べると明らか。

しかしこのVAIO、個人使用のサーバーにしては性能が高すぎるような...

吉野家に結集


■ 2002.02.14(Thu)

新ノートのHD増設を試みる。
物理的な交換は慣れたものだが、外付CD-ROMドライブの認識に苦戦。
config.sysやautoexec.batの編集をするも、全く駄目。

TV出力があるので写してみる。外部ディスプレイ端子もあるのはさすがはビジネスモデル。
展示会やプレゼンの時に効果を発揮しそう。
しかし、まだ慣れていないせいか、キーが打ちにくい。
特にCtrlとFnキー。Ctrlは端にあるべきだ。


■ 2002.02.13(Wed)

新ノートPCを入手。ノートは3台目となる。
結局 2002.02.07(Thu) で書いたSHARPにはしなかった。
前の2台がSONY→SONYときたので、今回は某F社とした。
この某F社は、アプリケーションを大量にプレインストールしていることで有名で、
その大半が不要なものであり、しかも意味不明な体験版なども入れている始末。
しかしこのモデルにはほとんどソフトが入っておらず、気分的に良い。
(Office系も一切なしでシンプルすぎるくらいである)
というのも今回購入したのは「ビジネスモデル」として提供されている型であるため。
(一般の店頭には販売されていない)

OSはWindowsXP Professional。
Windows2000を主環境としている当方にとっては、初のXP機となる。
早速触ってみる。CPUはPentiumIII 800MHzにも拘わらず、デフォルトの設定では重い。
あの飴色のデザインや各種効果が処理を重くしている。
また、スタートメニューが大きく変化しており使い難いばかり。
そこで、徹底的にカスタマイズし、Windows2000に近づけた。これで幾分ましにはなった。

一般に言われていることだが、XPは重い。
MSはシステム要件でCPUを300MHz以上としているが、少なくとも300MHzでは快適には程遠い。
即ち「要件では導入できる」→「XP購入」→「重い」→「PC買い替え」となり
PCやパーツの買い替えを促進しているのである。
これはソフトも同様で、古いバージョンはXPをサポートしない。
XPでは最新バージョンをお使いください、となるのである。

スポンサーリンク

2/22に発売となるXBOX対応ソフトDead or Alive 3のデモを店頭で見る。
所詮はVFのパクリかと思われたが、デモを見る限りは出来は良い。
不気味に先行したテクモはXBOXに於いて、PS(PS2)に於けるnamcoの地位を狙っているのだろう。

店頭でVAIO Wを見る。
WEBでは大したことないと感じたが、実物を見ると非常に格好いい。
キーボードが研究施設のコントロールパネルのようで良い。
SONYはデザイン面で優れており、これがPCのシェアを拡大する要因となっているが、
別にこれはSONYが各面で優れているわけではなく、他社があまりにも努力をせず、
つまらぬ「常識」にとらわれて、ただただ非力なだけである。


■ 2002.02.12(Tue)

国会の答弁が面白い。特に竹中平蔵氏(経済財政政策担当大臣)が。
亀井氏に「この学者崩れが!」と言われている人。


■ 2002.02.11(Mon)

CSSを修正。これで(完全ではないが)IE以外のブラウザでも見ることができる。

いろいろなOS、SOFTを試すのに、常用のPCを使うのは危険なので、実験機を用意している。
TurboLinuxを試そうと思い、ISOイメージをDL、CD-RWに焼き、BootableCDとする。
そして実験機にてCDからBoot...Bootしない...
ここで気付くが、実験機のCD-ROMドライブはCD-RWが読めなかった...(*)
常用機には読めるドライブがあるが、外すのが面倒なので、
常用機に付けたまま実験機に繋ぐことに。
つまり、PC2台を接近させ繋いだ...IDEケーブルの長さからしてぎりぎりなのでかなり苦戦。
これなら素直に外した方が良かったか...

ということでTurboLinux導入。
VineLinuxRedhatLinuxと経てきたが、デザイン的には今回のTurboLinuxが良い。
インストール画面も先の2つとは異なり、分かり易くできていた。
慣れている人間にとっては逆に分かり難いが。

(*)CD-RWはCD-ROMやCD-Rに比べレーザーの反射率が低く、
昔のドライブでは読めないことがある。
ちなみに当方が所有している1995年製のCD-ROMドライブはCD-R、RWともに読めなく、
1997年製のCD-ROMドライブはCD-RWが読めなく、1998年製のCD-RドライブはCD-RWが読めない。

シルビアなんぞ出てきやしねえ

変な髪形


■ 2002.02.10(Sun)

当方は8Mではないが8M ADSL活用テクニックというサイトがある。
DOS/V MAGAZINE 2002年2/1号に掲載されている内容だが、非常に分かり易く記されている。
ケーブルの長さやノイズフィルタは効果があるのかという内容が興味深い。
どれも大きな効果はなかったようだが、
当方もフェライトノイズフィルタを複数持っているので試行してみようか。

インフィールドフライ、振逃げって説明できます?


■ 2002.02.09(Sat)

某所で会食。美味くない...

Yahoo!JAPAN Geocitiesを信頼しない人もいます。
元から使いませんけど。


■ 2002.02.08(Fri)

WEBブラウザーOpera日本語β版が新規公開となった。早速導入してみる。







広告が出るのは仕方がないが、その内容が酷い。
向こうの不気味なノリを日本語版でも表示するとは如何なものか?

動画配信している。知らなかった...

世界には多くの国がありますが危険な国もあります。

GOOGLEのロゴがSalt Lake 2002になっている。


■ 2002.02.07(Thu)

良いノートPCはないかと探しているのだが、
SHARP製のB5サイズノートPCPC-SX1-H1が良いと思っている。
CPUにCrusoe TM5600を採用、バッテリーの持ちが「標準で5時間」らしい。
CPUが非力、V-RAMが少ない等はあるが、バッテリーの持ち、
デザインやSmartMediaスロットがある等、
「最近皆同じ」なノートPCに於いては惹かれるものがある。
しかし台湾Twinhead社発売しているPCと似ている、というか同じ。
SHARPが海外に対して出すなら自社ブランドで出す筈...
ならばこれは元はTwinhead社の製造で、SHAPRは販売しているだけなのか?
詳細は不明だが、そうならがっかりだ。

既にマイケルジャクソンのCDがPCで再生不能となっており、
騒動となったが著作権保護は実現するか?

えらく素っ気無いと思っていたら結構やりますね。

当時はグラフィックが綺麗で良いゲームだと感じた。ストーリーはアレだが。


■ 2002.02.06(Wed)

エラー画面2つ(+α)追加。掲示板を復活、一新。トップ画像も少し...

ひょんなことからSHOCKWAVE.COMに辿り着く。
SHOCKWAVEで作られたゲームがあるのは知っていたので、この機会に試してみる。
3D、アクション、パズル、シューティング、スポーツ、
テーブル、RPG、アクションパズルとジャンルも豊富。
試した中ではLOOPデリリウムが良いと感じた。分かり易く、マウスで操作できたのが良い。
3Dは重くゲームにならない(その時はNotePCで閲覧)し、
アクションはキーボードでは辛いものが多い。

一見、怪しげなビデオショップに見えるが...個人的にはこれがオススメ。

作るのも結構難しいと思うのだが、得意な人はいるものだ。その一覧

昨日の感じ悪いね~検証する。


■ 2002.02.05(Tue)

WEBブラウザMozilla0.9.8が公開。
今流行りの
「SetupファイルだけDL、実行すると残りがDLインストールされる」形式
で早速導入しようとするも、
途中で問題が発生し、うまく行かない。公開後間もないので、DLが集中しているのだろうか?







数回試行してやっと導入できた。起動すると、Netscape6.2のBookmarkが引き継がれている。
なお開発が順調に進めば、正式版であるv1.0の公開は今年の4月中旬頃になる模様。→ Roadmap

一番前で見てんのにさぁ、座ってたよ。感じ悪いね~。

広告が入るが、無料で使えるWEBブラウザOpera

WinXPに興味があり、見掛けだけでもXPにしたい人はこちら。重くなりそうだが。


■ 2002.02.04(Mon)

接点復活剤にハマっている製品例
一般に接点復活剤というと、錆びた面を酸等で溶かし、接点を復活させるものだが、
今回使っているのはオレフィンを主としたもので、表面は溶かさず、接点を活性化するもの。
スライド接点に対して特に有効である。
スライド接点とは、ファミコンカセットの挿入口を想像してもらうと良い。
これを使えば、呪われた時の音楽が鳴り
「ぼうけんのしょ」が消えることもなくなるかも知れない?
これをいろいろなところに吹き掛けるのだ。
接触不良でバリバリいっているヘッドホンのPlug部分、Video/AudioのPlug。これは効く。
次にPCのPS/2コネクタ(Mouseやキーボード)、パラレルポート、
シリアルポート、Monitor出力の15pin。
これは「さくっ」と刺さるようになるので「気分的に」良い。
そして止(とど)まるところを知らず、なんとPCのメモリ、CPUにまで吹き掛けたが...
これは止めとくべきであった。電子パーツ店で購入できるので、興味のある方は試してはどうか。

T名人名人達16連射測定器具

ボスまで行けなかった人へ。

このサイトはIEでしか動作確認していない。何故ならシェアが...


■ 2002.02.03(Sun)

俗に「栄養ドリンク」と呼ばれるもの(リ○イン、ユン○ル等)があるがその効果はどうなのか?
高いのは1本4,000円するのもあるらしいが、
これは高価なものを飲んだという「気分的な効用」だろう。
レポートしている者もいるが、内容が古いのが難点...

ヤツは深く反省している様子。

ファミコンでは攻略できなかったが、復刻版で攻略した。

こんなマニアな主婦がいるとは。全国を攻略するつもりか? ←「主婦の野望」


■ 2002.02.02(Sat)

タイトル画像を変更。XGAでは縦幅を取りすぎていたため、シンプルに。
(当方は高解像度で閲覧しているので気づき難い)

休みの日には歯医者に行っているのですが、終わる度に「次回は...」となるのは何故?
そんなに歯が悪いわけではない。考察するに、これは歯医者の「罠」か!
(↑そうなのか?)

CD-Rメディアが安い。当方はCD-R登場後、比較的初期に導入した
(SCSI接続でキャディ式、当然RW未対応)ので、その安さには驚くばかり。
最近まで100円/枚と思っていたら、有名メーカーのものでも50円/枚を切ることもあるようだ。
安価な台湾製が値の引き下げを誘発したと言えるが、
値とともに品質も下がっていなければいいのだが。

知念里奈やaikoが特に上手いと思います。憮然とした鈴木あみも秀逸。

新假名新漢字體を舊假名舊漢字體や復古調の文體に變換するためのスクリプトで有る。

510台のマシンを所有しており、
インタラクティブマルチプレーヤー「3DO REAL(死)」も含まれている模様。


■ 2002.02.01(Fri)

背景を暗く。白は明るくて見にくいと感じたため。

エラー画面[09]の参考文献

小泉内閣支持率が46.9%に急落(読売新聞社全国世論調査)。田中真紀子前外相の更迭が原因。
80%台半ばから70%台後半の高支持率を維持してきたようだが、そもそもそれが問題。

NTTはADSL加入増加を狙い、初期費用72,000円なくす「加入電話・ライトプラン」を開始する。
かつては加入権の資産価値は高かったが、携帯電話の普及でその価値は下がる一方である。
当方としてはAirH"等の無線サービスが定額になることを願う。
速度と平行して、モバイル性も重要。

不審船のFlash等で我々を楽しませてくれた偽プロジェクトXがコンテンツ削除。
NHKから著作権、及び著作隣接権の侵害を指摘された模様。

歩行者専用→幼児誘拐専用→道路標識の新解釈


2002_01

スポンサーリンク

hdd@468x15


kanren

-日記