データ復旧・修復・復元・診断・消去

消費税増税強硬推進派、2025年までに30%を目指す。投稿記事数は肆阡以上!

hdd@468x15

日記 (2002.04)

2015/05/22


>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<

古い内容に付き、リンク切れが多発しています。


2002_05


■ 2002.04.30(Tue)

Nero InfoToolというツールがあるのだが、
これでドライブの情報(Read SpeedやBuffer Size等)を見ることができる。
併せて挿入されているCD-Rメディアの情報も見ることができる。

SONYブランドで販売されているCD-Rは太陽誘電のOEM版であるように、
販売元とメーカが異なることも多い。

そこで手持ちのCD-Rをいろいろ調べてみるが、
安価で販売されていたSAILOR(万年筆のセーラー)ブランドのCD-Rを調べたところ、
Princo製であることが判明し鬱となった。

Princoは、質が低く有名。
Mediaにホコリが付着していたり気泡があったり、質以前の問題。
安い理由は此処にあった。

西の空に水星、金星、火星、土星、木星が並ぶ
ゴールデンウィークから5月中旬にかけて、日没直後の西の空を5惑星が彩っている。
水平線から水星、金星、火星、土星、木星の順に仲良く並ぶ姿を26日、
福井市の越前海岸でとらえた。5惑星は5月13日に最も近くに集まる。


■ 2002.04.29(Mon)

Acecombat04のプレイ時間が60時間を越えている。

MSの組織票が語るWEBサービスの重要度
英国版ZDNetが投票形式で調査を行い、「IT専門家の間では.NETよりJavaが優勢」と伝えた。
だが1月5日に調査を終えてみると形勢が逆転。
ログを解析してみたら...


■ 2002.04.28(Sun)

指令:
MacronixのWEBサイトからMX98715AECのドライバを入手せよ。
(サイトの分かりにくさ高につき注意)


■ 2002.04.27(Sat)

NIC CHIP
昔はIntelやDEC、3COMが好んで使われたが、最近は千円を切った安いものが溢れ、
それには大抵Macronix(MX)やRealtek(RTL)のチップが使われている。
ノートPCも価格を下げるために同様のチップを載せることが多くなった。

ヤマト運輸、郵便参入を断念

検索サイト「goo」側勝訴

米MS、欧日市場のXBOXの巻き返しへ


■ 2002.04.26(Fri)

ソニーの売上高過去最高
プレステのおかげ。

中古販売は著作権侵害せず
最高裁の判決で確定。


■ 2002.04.25(Thu)

メダルを41個集めたので13式装甲歩行車が使えるようになった。
移動は遅くジャンプもできないが、KEMが強い。


■ 2002.04.24(Wed)

メダルはまだ三十数個。


■ 2002.04.23(Tue)

特殊仕様Mac
カリフォルニア州北部の片田舎にある、すきま風の入る1軒の簡素な納屋。
実はここに、過去に製造されたマッキントッシュの中でおそらく最も稀少なモデルがある。
情報の傍受を防ぐ処置が施された、スパイや軍部が使用するマックだ。
どうやら存在するのはたった1台だけのようで謎に包まれており、
これについて何らかの手がかりになるようなことを知る者は誰もいない。

この、特殊仕様Macに関する有力情報が現れた。
この謎のマックは、軍かスパイが使用する目的で設計されたように見えるが、
実のところその正体についてはほとんど何もわかっていない。
本体から電磁信号が漏れて情報が傍受されるのを防ぐため
「テンペスト・シールディング」が施されている。


■ 2002.04.22(Mon)

ガングリフォンブレイズ13式装甲歩行車を使うには
メダルを41個も集めなければならない。しかも強くなさそう。


■ 2002.04.21(Sun)

青春18切符は春でも発売していたのか。


■ 2002.04.20(Sat)

新プリンタ購入

数年前に買ったCanonのプリンタ(BJC-430J)のノズルが詰まり使用不可となっていた。
インク切れではないので、インク補充では意味がなく、
カートリッジ自体を替えなければならない(同時にノズルも交換となる)。

このプリンタにはノズルの詰まりに悩まされており、カートリッジを
交換したとしても、インクを使い切らないうちにノズルが死ぬだろう。

カートリッジは4,500円くらいと非常に高価なため、
数回替えると新しいプリンタ本体が買えてしまうということになる。
そこで、BJC-430Jを見捨てて新しいプリンタを購入することにした。

印刷してみると、1200x1200ではあるが、BJC-430J(720x360)と大差はないような...
もっと高精細な画像を印刷すると差が出るのかも知れないが、
インクジェットプリンタの画質などたかが知れているという意識であり
こんなもんだろうという納得はできる。

新プリンタも、カートリッジを数回交換すると本体価格に追いつく。
BJC-430Jの本体自体は何の故障もないが、インクがない以上何の利用価値もなく、
個人的に見れば見捨てた方が得となった。全く無駄な限りだ。


■ 2002.04.19(Fri)

WindowsUpdateの不調が続いている。

Mozilla v1.0 Release Candidate 1
The Mozilla Organizationは18日(現地時間)、
オープンソースで開発を進めているWEBブラウザーMozillaの
v1.0 Release Candidate 1を公開した。







AMD Duronを段階的廃止へ
AMDはHammerチップのリリースに合わせる形で、
低コストチップのDuronを2002年末までに段階的に廃止する。


■ 2002.04.18(Thu)

50代はデジタル機器に弱い。

IEに新たなセキュリティーホール 戻る ボタンで攻撃開始
IEで「戻る」ボタンを押すと、OSが悪意あるハッカーの攻撃にさらされる恐れがある。

XBOX欧州販売価格を38%値下げ
米マイクロソフトのドイツ法人は18日、家庭用ゲーム機「XBOX」の
欧州での希望小売価格を479ユーロ(約5万6000円)から
299ユーロ(約3万5000円)に値下げすると発表した。

欧州ではえらく高額で販売していたんだな。

日立とIBMがストレージ分野で戦略的提携


■ 2002.04.17(Wed)

共に4月27日(土)発売予定。
他社は何をしているのか...

新型バイオU 登場
「バイオU」PCG-U1は、3月11日付けで現在開発中として発表した
「バイオU」を製品化したものです。
WindowsXP搭載機種として世界最小・最軽量のコンパクトなボディにより、
いつでもどこでも、毎日持ち歩いて使えるスマートな
モバイルコンピューティングを実現します。

写真で見るバイオU

新型バイオC1 TV録画・再生が可能に
ソニーは4月19日、モバイルPC「バイオC1」の新モデル(PCG-C1MSX)を発表した。
ポートリプリケータ経由によるTV受信機能を備え、
ハードウェアMPEG-2エンコーダと組み合わせてTV録画・再生ができるようになった。
4月27日発売予定。オープン価格で、実売予想価格は23万円前後。

外でTVを見るため、アンテナ搭載でチューナーを内蔵ならもっと良いのだが。


■ 2002.04.16(Tue)

最初のゲーム機がPSや64な世代には、あの良さは分からないだろう...

懐かしゲームをやらせてみたら
えっ?これ、間違ってるから。
サッカーでしょ?人数足りないよ。5人だし。
わかんない、キックとかどーすんの?これ。
うわー、ショボい。パスとかできないの?
うわー、取られたし。でも、なんかキックは可愛いね。
え?あ、うそ。キーパーどこいんの?
キーパーキーパー!


■ 2002.04.15(Mon)

昔はよく見た。

懐かしいConnerブランドのHDDが復活?
Conner(Conner Peripherals)のHDDを覚えているだろうか。
Connerと言えば、数年前まではアキバでも製品が当たり前のように買えた一大HDDブランドで、
特に低価格なHDDを出すメーカーとして人気を集めていた。
1995年にSeagateに買収されてからというもの、ほとんど名を聞かなくなってしまっていたが、
思わぬかたちでアキバに再登場を果たした。


■ 2002.04.14(Sun)

以前から問題になっていたことですが。

社団法人 電子情報技術産業協会
パソコンの廃棄・譲渡時のハードディスク上のデータ消去に関するご注意
最近、パソコンを廃棄あるいは譲渡した際、
ハードディスクに記録された利用者の方々のデータが流出してしまったという
トラブルが報道されるケースが出てきていることから、
今回JEITAとして、パソコン利用者に、利用者の責任により
データ消去する必要性の注意を喚起すると共に、
ガイドラインを作成して、各パソコンメーカに対して
ガイドラインに即した利用者への注意喚起の徹底を要請することにしました。


■ 2002.04.13(Sat)

サターンのスティックのコネクタ部が破損。

テレビ朝日ショッピングサイトがハックされる。
現在入れない。

テレビ朝日ショッピングサイト ハッキング中(2ch)


■ 2002.04.12(Fri)

ジャンクHD(1.2GB)を見付ける。
診断して遊ぶために入手。

KEYBOARDを探すが、選定に苦労する。
結局買わなかった。

帰宅してジャンクHDを診るが、不良セクタは無い。
異音もないので大丈夫なようだが、どうも様子が変だ...
Partition削除を受け付けず、フォーマットもできない。
最終手段として物理フォーマットしたが、完了して再起動すると元に戻っている。
これはROM(Read Only Memory)なのか?
かつてない異常HDに遭遇。

メインメモリの一部をディスクに AR RAM Disk
入れたら落ちた。


■ 2002.04.11(Thu)

スポンサーリンク

起動ドライブとしているIBMのDTLA-307030の高音が耳に掛かるので、
DATA領域としていたMaxtorの4D080H4(80GB)に起動ドライブ(C:\)を移行。
これでハードディスクを1台に纏めることができた。
DTLA-307030の低いシーク音は静音化ツールでかなり下がるのだが、
常時回転音の「キーン」という高音までは消せないのである。

4D080H4は、標準で静音化モードになっているようで非常に静か。
では肝心の速度はどうか。
測ってみたところ、4D080H4は5400rpmにもかかわらず、7200rpmのDTLA-307030よりも速い。

HD/Read/Write/Copy/(KByte/s)
DTLA-307030/31899/17311/5102
4D080H4/31410/31410/2704

Writeの速度増加が大きい。
プラッタが15G→40Gの効果であろうか?

IIS 4.0/5.0/5.1の深刻なセキュリティ問題の累積的修正プログラムが公開
新しく見つかった10種類のセキュリティ問題を修正


■ 2002.04.10(Wed)

KEYBOARDの調子が悪い。
予備があったので助かったが。

MS WindowsNT4.0/2000/XPの脆弱性をチェックするツールを公開
MSはこのような機能を持ったWEBサイトを公開していたが、
チェックさせても表示される内容が意味不明。
米人すらその内容を理解できない。
どのような穴があるのか、そしてそれを埋める手段を明確に示さねば何の意味も無い。

IBMのHDツールDrive Fitness TestがVersion3.01になった模様。
各社HDツールに関しては[HDに付いて考えるHD関連SOFTWAREを参照のこと。


■ 2002.04.09(Tue)

[HDに付いて考えるのメーカー別評価/HD関連SOFTWAREを増強。

Apache2.0がリリース
Apache2.0は、Apache.orgサイトを2000年12月以来稼働してきた実績を持つだけでなく、
1年以上にも渡るベータテストを経てきているため、
Apache Groupでは最も信頼できるバージョンであると太鼓判を押した上で、
利用者にアップグレードを勧めている。

Market Share for Top Servers Across All Domains
August 1995 - March 2002
2位のMicrosoftがシェアを拡大している。


■ 2002.04.08(Mon)

頻出漢字でXPのCD-R書き込み死亡
Windows XP 標準のCD書き込み機能を使用してCDへ書き込みを行う際、
名前に特定の文字が使用されているファイル名やフォルダ名の書き込みを行った後に、
その同じメディアに対して他のファイルやフォルダを追加で書き込んだタイミングで、
ファイル名またはフォルダ名の一部の文字と拡張子が失われたり、
CDに書き込まれたファイルまたはフォルダの全体が失われるという現象が発生。
特定の文字コードを含む文字には医/画/主などが含まれるが...頻出漢字じゃないの?

みずほまたもATM障害 二重引き落としも新たに3万件
みずほは7日にATMの「全面復旧」を発表、
金融庁にも「二重引き落とし、誤送金は修復した」と報告したばかりだった。

民放テレビ局の春の番組改編
前田吟て。

Google 特許侵害で訴えられる
この「Pay-For-Performance(広告料金に応じて検索結果の表示順位が変わる)」は
YAHOO!でもありますが、広告を出す側としては管理が非常に面倒なんですよ。

加藤紘一 議員辞職願を提出

Drive Noises
心臓に悪い。


■ 2002.04.07(Sun)

MaxtorのHD(4D080H4/80GB/5400rpm/2MB)を購入する。
今までは速度重視で7200rpmを選んでいたが、今回は静音面で5400rpmとした。







今までは、IBMの2台に加えて動作音と発熱が大きいことで有名な
SeagateのBarracuda(初代とII)を内蔵。
合計なんと4台を内蔵していたため、騒音と発熱が大きく酷い状態であった。
今回のMaxtor購入により、内蔵2台にできた。

もう1台は、欠陥製品で警告なしに突然クラッシュするということで
米国で集団訴訟となった75GXP Deskstarである...
これを起動(システム)ディスクとしているのだが、数年前のIBMの品質は何処へ。
しかし最近のHDの動作音は静かになったものだ。

ハードディスクの推奨稼働時間問題でIBMが仕様一覧を変更
IBMのハードディスク「120GXP」をめぐって、
推奨稼働時間を超えると保証が受けられなくなるのでは?という懸念が巻き起こっている。
この問題を受けてIBMは仕様一覧を変更する予定だ。

某店で省スペースPC MVK-SV5を中古で見つける。5,980円。
しかしメモリがDIMMスロットを2つ備えながらも最大64MB迄とは...使えないので買わず。

3DO PC
Panasonic 3DO REAL(FZ-1)の本体を使ってPCを作る。
本体は持っているが、作成パーツを探すのが大変。参考3DO研究室


■ 2002.04.06(Sat)

J-フォン 写メール効果で契約数2位に浮上
電気通信事業者協会が5日発表した3月末の携帯契約数で、
J-フォンの3月末の携帯契約数が1223万2000件(前月比31万3800件増)に達し、
KDDIのau(1221万4200件、同比17万4600件増)を抜いて2位に浮上した。
携帯の内蔵カメラで撮った写真を送れる「写メール」が躍進の原動力になった。

みずほ 相次ぐトラブル 個人・法人への影響広がる
今月1日付で統合・再編したばかりのみずほフィナンシャルグループで
相次いでいるトラブルは5日、新たにクレジットカードの二重引き落としが判明するなど、
個人や法人取引に影響が広がりつつある。


■ 2002.04.05(Fri)

インテル Pentium4 2.4GHzを発表 年末には3GHzの出荷を見込む
インテルは、Pentium4プロセッサの最高クロックとなるPentium4 2.4GHzを発表した。
すでに量産出荷は開始されており、価格は1,000個ロット時で74,820円となっている。

正式発表直後にPentium 4 2.40GHzのリテールパッケージが出回る
現地時間の2日に行なわれたIntelの正式発表を受ける形で、アキバのショップ店頭にも
Northwoodコアを採用したPentium 4 2.40GHzモデルのリテールパッケージ品が出回り始めた。
Pentium 4 2.40GHzモデルは、先々週にフライングでバルク品が登場したものの、
その後店頭在庫が確認されることはほとんどなく入手困難な状態が続いていただけに、
パワーユーザーにとっては待ちに待った今回のリテール品登場といったところだろう。

口座振替などの未確認、80万件以上に
みずほ銀行をめぐる口座振替の遅延問題で、
同行とみずほコーポレート銀行による自動振り替えと
口座引き落としの未確認件数は5日午前までに、
少なくとも80万件以上に達していることが明らかになった。

パソコンメーカー 新モデルを値上げへ 電子部品の急騰で
パソコンメーカーは4月下旬から5月にかけて発売する
新しいモデルの工場出荷価格を相次いで値上げする。
「液晶モニターなど部品価格の急騰に伴う措置」と話しており、
小売段階で1-2万円上がりそうだ。
従来、パソコンは「性能があがっても価格は下がる傾向」にあり、
低価格化で販売を伸ばしてきたが、各社は利幅の薄い消耗戦を続け、デフレの象徴でもあった。
需要が頭打ちになる中での値上げが受け入れられるかどうか、デフレ問題もからんで注目される。

確かにデフレの象徴である。自作の方が高く付く。


■ 2002.04.04(Thu)

ACCS WEBサイトへの攻撃者に対し刑事告訴へ
4月2日未明にコンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の
WEBサイトのサーバーダウンが発生した。
この件に関して同協会は、アクセス集中の原因が特定の掲示板による
集団アクセスによるDoS攻撃であったと断定し、
参加者への刑事告訴も辞さないとの見解を発表した。

ACCSは取り締まる団体。
遠慮なく返さないと威厳が保てない。

慎太郎将軍の石原幕府構想出版
大丈夫か?


■ 2002.04.03(Wed)

[NEC PC-98でWin98SEを使うを補強。
(スペック/今後等)

CPUのファンを取り替えたので、800MHz→1GHzにしてみた。
前ファンよりは安定しているようだったが...やはり不安定。
耐性のあるChipsetならば行けそうだ。

Netscape v6.2.2(日本語版)がリリース
変更点は明らかにされておらず、メンテナンス・リリースの模様。
これじゃ勝てない。

ゲーマーの熱狂的な支持を集める スペシャリティPC
最速かつ最新のマシンのためなら金に糸目はつけない。
そんなゲーマーがPCメーカーやチップメーカーを救っている。

ACCSのWEBサイトが10時間ダウン
4月2日深夜0時頃、コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)のWEBサーバが
アクセス集中によりダウンした。復旧したのは同日午前10時。
10時間にわたって、ACCSのWEBサイトはアクセス不能になった。


■ 2002.04.02(Tue)

新コンテンツ[古いPC-98でWin98SEを使うを追加。

K6-2を開けてみる
DuronやAthlonと似ている。コアが覆われているので、コア欠けの心配はない。

HDDを完全消去/使用不能にする ハードディスク・クラッシャー
価格は40万円。M/Bで認識できないまでに(磁気的に)破壊されるので、HDの再使用は出来ない。
ならばHDを取り出して叩くなどして破壊した方が「安上がり」なのでは?


■ 2002.04.01(Mon)

4/1ということでYAHOO!等、WEBサイトでジョークネタが登場。YAHOO!は全く面白くなかった。
窓の杜でもオンラインソフト専門の捏造サイト窓の社(やしろ)が登場。

まぐまぐMAMEは上下反転となっていたが、
前者は画像を用いて反転していたのに対し、後者は別の方法で反転させていた。
後者は素晴らしい。


2002_03
2002_02
2002_01

スポンサーリンク

hdd@468x15


kanren

-日記