データ復旧・修復・復元・診断・消去

消費税増税強硬推進派、2025年までに30%を目指す。投稿記事数は肆阡以上!

hdd@468x15

五新線の天辻トンネル(北口)の位置をストリートビューと航空写真で探る

2017/05/25


>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<

五新線は、条駅(奈良県五條市)と宮駅(和歌山県新宮市)を結ばんとして計画された未成線。

# 市は「五條市」で、駅は「五条」駅。

五条-阪本(五條市大塔町)を先行開通させる予定だったが、計画断念。

五条-城戸間はバスが運行(一部はバス専用道路)していたが、2014年9月30日をもって運行終了。

で、阪本までのトンネル類は、その多くが完成していた。

五条駅から南に追いかけていくと、Googleのストリートビューや航空写真で確認できる。

で、最終地点に関して。

阪本側の口(天辻トンネルの南口)には、大阪大学核物理研究センターの大塔コスモ観測所の入口となっている。

大塔町阪本

これは、ストリートビューでも確認可能。

大塔コスモ観測所

トンネル内に観測計器が設置されている。

では、反対側(北側)の口はどこなのか?

大塔コスモ観測所によると、天辻トンネルの長さは、5039.5mとあり、約5キロ。

南口から北方に約5キロのところに北口があることになるが、トンネル(地中)なので、航空写真では確認できない。

天辻トンネルの北口があるとされるのは、立川渡(たてかわど)と呼ばれるところ。

立川渡(たてかわど)

しかし、この場所の工事は未着手あるため、航空写真では確認できない。

その手前で最後に確認できるのは、西吉野町西野や同宗川野(むねがわの)にある、空中橋(宗川橋梁)。

宗川野

これは、ストリートビューや航空写真で確認できる。

宗川橋梁

この空中橋の反対側(南口)と、先の天辻トンネルの北口の位置が不明なのだ。

これらを結ぶハズの空中橋の工事は未着手で、航空写真では確認不可。

立川渡(たてかわど)付近に2つの口があるはずなのだが...

八坂トンネル(南口)

宗川橋梁

西野トンネル(北口)
西野トンネル(南口) 位置不明

(立川渡)

ループトンネル(北口) 立川渡トンネル、未着工
ループトンネル(南口) 同、工事未着工

天辻トンネル(北口) 位置不明
天辻トンネル(南口) 阪大大塔コスモ観測所入口

49号線を南下し立川渡郵便局を過ぎるとバス停があり、少し進むと西に曲がることができる。

ここからは旧国道となり、巻きながら高度を上げていく。

天辻トンネル(北口)を撮影した写真がネットで散見されるが、それはこの旧国道から撮ったものかと思われる。

となると、天辻トンネル(北口)は、以下のどこかに?

天辻トンネル(北口)

なお、旧国道を上がっていくと、南無不動明王と滝があり、

南無不動明王と滝

少し進むと、1箇所、ガードレールのない場所がある。

スポンサーリンク

ガードレールのない場所

古タイヤ

このガードレールのない場所から、工事用通路が続いており、斜面を降りると天辻トンネル(北口)の目前に到達するという情報があったが...

この場所を拡大すると、金属製の何かがあるように見える。

金属製の何か

何かの檻?

ストリートビューや航空写真は便利だが、森林などの障害物や日陰により、全てを確認することはできない。

ネットの情報を調べても、記述が詳細でなく、全てが判明するとは限らない。

詳細は現地に出向いて確認するしかないが...

と書いている途中で、天辻トンネル(北口)をストリートビューで発見した!

旧国道を進んでいくと、資材置場があり、

資材置場

それを通過すると、巨石が左に並んでいるところがある。

巨石

ここで、

巨石を通過したところで、谷側を見てみる。

巨石後

一見気付かないが、右側に注目すると...

巨石後(右側)

この部分を拡大してみる。

天辻トンネル(北口)

木が邪魔で隠れているが、多分コレだね、天辻トンネル(北口)は!

ストリートビュー記録車のフレームレートが粗いが、もう1フレーム南無不動明王側へズレてみると...

天辻トンネル(北口)

私の環境では、3フレームにしか、天辻トンネル(北口)は確認できなかった。

上述したように、その方向にあると推察して見ないと、まず見つからないだろう。

木が茂っているので、ストリートビューの撮影時期が冬なら、容易に確認できたかもしれない。

ネットで散見される明瞭な天辻トンネル(北口)の写真は、資材置き場に●入して撮られたモノなのかは、スァドァクァではない...

しかし、謎は残っている。

西野トンネル(南口)の位置は?

立川渡駅は、ドコに設置(ツク)るつもりだったのか?

五新線は、冒頭でも書いたが、五条駅と新宮駅を結ばんとする線。

で、五条駅と、南端の天辻トンネル(南口)を地図上で示すと...

五新線

工事が進んでいたとしても、いまだに新宮まで通ってない予感wwwww

使っている人には分かるが、ストリートビューや航空写真はパソコンで見るべき。

私はiPad Airでもこれらを見るが、使い勝手が悪く(ストリートビューのあるエリアが事前に表示されないなど)、見落としが目立つ。

関連:大崩海岸の旧道,廃道,廃トンネル,隧道,廃墟,危険箇所 [静岡県,静岡市-焼津市,黄色い車]

スポンサーリンク

hdd@468x15


kanren

-インターネット
-, , , , , ,