データ復旧・修復・復元・診断・消去

消費税増税強硬推進派、2025年までに30%を目指す。投稿記事数は肆阡以上!

hdd@468x15

[142] iOS7へのアップデート!ノリでインストール!しかし...

2015/05/21


>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<

iOS7がリリースされたので、早速アップデートを行いました。あのアップルの最新OSだから、間違いなく使いやすいでしょ!そうでしょ!いつ入れるか?今でしょ!しかし...

iOS7へのアップデート

Android(Nexus7,2012)アレなので、iOSのハナシ。

Appleのスマホ、タブレット向けのOSであるiOSの最新版となるiOS7が、米国で9/18(日本時間では9/19)に公開されました。

iOS7登場!713MBもある!
iOS7登場!713MBもある!

読まずにとにかく入れてみよう!(笑)
読まずにとにかく入れてみよう!(笑)

いつ入れるか?

今でしょ!(← 古い)

ということで、早速入れてみました。

iOS7のインストール中
iOS7のインストール中

インストールにすごく時間が掛かった...

ダウンロード自体は容量が713MBもあり、またサーバーの混み具合もあるので仕方がないが、その後のインストールが長い。

暗転(再起動後のアレ)状態でのインストール進行なので、操作一切不可。

iPhoneなら、その間、電話に出れませんね。

まぁ、6→7という大規模なアップデートなので仕方ありませんが。

iOS7のインストール完了
iOS7のインストール完了

時間はかかったものの、インストールは無事完了しました。

iOS7のログイン画面
iOS7のログイン画面

iOS7の不満点

インストール完了後、細かく見ていないので、利点は後にして、不満点を...

ロック状態からの復帰が「じわっ」としているので遅く感じる。

動作が緩慢になった。

アプリの立ち上がりは以前と変わらないが、画面が表示されるのに少し待たされる。
特に標準のメールアプリ(メール数が多い場合は特に顕著)。

画面が平坦となり、タップできる箇所が分かりにくい。

タスク削除(アプリ停止)の操作が変わったが、大量に消す際には逆に面倒(大きな指の動きが必要)。

やたらとAppleIDのパスを訊かれたような。

ホーム画面を下に投げると検索が出る(以前は一番左だった)が、片手で扱う場合、ホーム画面の(親指での)横スクロールのつもりが下方向に入り、検索となる場合がある。

ロックを解除しなくても、株価や通知(クーポンパス更新やTwitterでフォローされたとか)が見れるのはいかながものか?

→ 通知センター

通知センター
通知センター

スポンサーリンク

さらに音楽再生も可能。

ロック解除後に再生しておき、そのままロックし、その後に制御するなら分かるが、最初から音楽資源にアクセス可能なのはどうか?

→ コントロールセンター

コントロールセンター
コントロールセンター

通知センターやコントロールセンターは設定からロック画面でのアクセスの可否が設定可能。

iOS7アップデート直後はデフォルトでONになってる?

iOS7へのアップデート対象機種

iOS7へのアップデート対象機種は、iPhone5、iPhone4S、iPhone4、iPad2以降のiPad、iPad mini、第5世代iPod touch。

初代iPadも持っているのですが、iOS6の段階で切り捨てられており(iOS5止まり)、当然iOS7は入りません。

メモリが256MBでは、仮に入っても相当厳しいでしょう。

iPad2は生き残りました。

Retinaではありませんが、メモリは512MBであり、まだ使えるでしょう。

というか、iPad2は現行機種なので当然でしょう(iPadの現行機種は、iPad2、第4世代iPad、iPad mini)。

第4世代iPod touchは、残念がら今回で切り捨てられました。

液晶は劣化版Retinaですが解像度は高く、第5世代iPod touchにはない利点もあるのですが、メモリが256MBですから...

メモリさえ大きければ、まだ十分実用なんですがね...

なお、新製品のiPhone 5s、iPhone 5cは、最初からiOS7です。

iOS7を重いと思わせて、iPhone 5sを買わせんとする「罠」なのかもしれません...

純正品でないアクセサリに対して警告が!

iOS7にした端末に、純正でないLightningケーブルを挿すと、

このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、この(端末名)で正常に動作しない可能性があります。

と表示されます。

このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、この(端末名)で正常に動作しない可能性があります。

チップが入っているLightning系のみ出るのであって、第3世代iPadのようなDockコネクタの機器は出ないと思われます。

# 純正でないLightningケーブルには、iOSのバージョンに関係なく、充電できるものと充電できないものがあります。
# 今回上記メッセージが出たケーブルは、純正ではないが充電可能なものです。

まぁ、上記メッセージが出たものの、充電は可能でした。

純正ではないと認識できる(当然)ということは、iOS7でこれらを切り捨てることも(技術的に)可能であるが、それをやると相当叩かれるかと。
純正ケーブル持っていない人もいるでしょうしね。

iOS7、まだ深く使っていませんので、これから細かく見ていきます。

ホーム画面上の「時計」が、秒針含め動いている!のが利点か(笑)

関連記事

更新履歴

スポンサーリンク

hdd@468x15


kanren

-コンピュータ
-, ,