データ復旧・修復・復元・診断・消去

パソコンやカメラ、ゲームなど。投稿記事数は3,300以上!

hdd@468x15

デジタルメモ ポメラ DM100と、QRコードリーダー

2015/12/25

ポメラQRコードリーダーというアプリがある。

ポメラQRコードリーダー

ポメラには通信機能はないが、テキストをQRコードとして画面に表示し、それをこのアプリと端末のカメラで読み取ることで、テキストが端末に送信できるシカケだ。

DM100の場合、液晶左横にQRコードを生成するボタンがある。

QRコードボタン(DM100)

その上にBluetoothボタンがあるが、これはDM100を外部キーボードとして使うためのモノ。

Bluetoothに対応したPCやスマホなどに情報を送ったり、受け取ったりするモノではない。

テキストが長い場合、1つのQRコードには収まらないが、QRコードを複数生成して連続表示させることで、長いテキストも送れる。

テキストを送信したら、メールに貼ってもヨシ、Twitterに投稿してもヨシ、Evernoteへクリップしてもヨシ。

ネット接続機能のないポメラ単体ではネットに上げられないが、このアプリを使うことで、通信機能のある端末(スマホやタブレットなど)からネットに上げられる。

DM100にはSDカードスロットがあるので、それで移動する手もあるが、カードのヌキサシが面倒だし、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスは、そのままでは外部メディアを読めない。

アプリを立ち上げて、カメラで読ませる方が、格段にラク。

iPhoneの小(コマ)ーいキーボードやノーテ、DM100のキーボードでグァスィグァスィ打って打ってウチマクッテ、一気にiPhoneに送信、ネットに上げるがよい。

iPhoneは送信時のみの使用なので、バッテリーのモチも上がるかな?

以下に、私のDM100で生成したQRコードを貼っておく。

QRコード(DM100)

QRコード(DM100)

フタツのQRコードに分割され、各々密度が異なるのが分かるだろう。

ダウンロードと使用は無料なので、ポメラユーザーは是非。

上の2つコードをこのアプリで読むと、テキストが得られるョ!

アプリのインストールと使用は、ポメラユーザーでなくてもOK。

関連:DM100(デジタルメモ ポメラ キングジム)の新品単品がアマゾンで復活!

関連:このブログが続いている理由 - ポメラ DM100(キングジム) レビュー

関連:ブログ投稿の「手間」を考える - ポメラ DM100などのデバイス導入でいつでも書けるように

関連:ポメラ DM100(キングジム)にはATOKが最初から入っている(日本語入力システム)

関連:ポメラ DM100(キングジム)はアプリによりスマートフォンやタブレットと連携可能!

キングジム デジタルメモ ポメラ  DM100 ブラック
キングジム (2011-11-25)
売り上げランキング: 1,954

hdd@468x15


-インターネット, コンピュータ
-, , ,