データ復旧・修復・復元・診断・消去

パソコンやカメラ、ゲームなど。投稿記事数は3,785以上!

hdd@468x15

L-258 FM/MW/SW mp3再生機能付ラジオ

2017/03/03


>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<

L-258は、シナモノのmp3再生機能付ラジオである。

L-258

2,000円前後(2017年1月半ば、1ドル115円時点)
少し前まで1,500円前後で買えたのだが、為替に関係なく値上がりしている。
理由は取扱店舗の減少?

本体色は赤、金、青、黒、銀の5色がある。

液晶は黒に赤表示なので暗所でも確認可能。

L-258

マイクロSDカードを挿して、中にあるmp3を再生可能(録音は不可)。

マイクロSDカードのクティが本体底面にあるのがシナモノらしいwwwww

L-258

FM:87.5-108MHz(ステップ不明) 海外仕様で高い周波数から始まっているので注意。
MW:522-1710kHz(ステップ9kHz?)
SW:2.3-21.95MHz(ステップ不明)

バッテリーは専用電池(BL-5C)を使用。

L-258

専用電池といってもノキアの携帯とかに使われているモノなので別途入手は可能。
BL-5CはSRW-810など、他のラジオにも広く使われている。

右側面にはチューニングダイヤル、5V IN(ミニUSB)、外部入力(AUX)、USB、ヘッドホン端子がある。

L-258

5V INはマイクロではなくミニなので注意。
USBはUSBメモリーを挿して、その中のmp3を再生するもの。

付属品は、説明書、BL-5C、3.5mmステレオケーブル、ミニUSBケーブル。

前面にテンキーがあり、周波数の直接入力ができる模様。
テンキーに局を割り当て、一発呼び出しは可能?

L-258

チューニングがボタンではなくダイヤルでできるのが良い。

上述したが、FMが87.5MHzから始まる海外仕様なので、日本では受信できない局が多い。

中波のステップ(9kHz)というのは、522-1710kHzから推測しただけなので注意。
FMの受信範囲も踏まえると、北米/南米ではなく中国等のアジア(日本以外)向け?

短波が2.3MHzからと低いトコロから始まっているのはイーグァ、液晶を持つこの手のラジオは、概して短波の受信感度が悪いので、ツカイモノにならないだろう(例:SRW-810とかV-111とか)。

また、短波に中波が入り込んでくる可能性も高い。

英語表示とスィナ表示のモデルがあるので注意(SCAN/自動探台とか)。

L-258

海外の業者から直で買う場合、英語表示希望であってもスィナ表示が来たりとかする可能性があるのでヌェン入りに。

まぁ、普通に短波を聴きたいなら、ER-C57WR(ELPA,朝日電器)がいいだろう。

ER-C57WRとReVOLTES

バンドが多く、中波のステップも切替られるので、日本国内でも海外でも使える。

また、短波の範囲も2.3-26.1MHzと広く、テンキーにより全てのバンドに於いて周波数の直接入力が可能、テンキーに登録するコトで一発選局もできる。

関連:ER-C57WR(ELPA,朝日電器)のレビュー①(エアバンドや灯台放送など)

関連:ER-C57WR(ELPA,朝日電器)のレビュー②(エアバンドや灯台放送など)

関連:ER-C57WR(ELPA,朝日電器)のレビュー③(エアバンドや灯台放送など)

関連:ER-C57WR(ELPA,朝日電器)のレビュー④(エアバンドや灯台放送など)

関連:SRW-810(Audiomax,D11553) 録音可能なFM/AM/SWラジオ レビュー①

関連:SRW-810(Audiomax,D11553) 録音可能なFM/AM/SWラジオ レビュー②

関連:SRW-810(Audiomax,D11553) 録音可能なFM/AM/SWラジオ レビュー③

関連:SRW-810(Audiomax,D11553) 録音可能なFM/AM/SWラジオ レビュー④

関連:SRW-810(Audiomax,D11553) 録音可能なFM/AM/SWラジオ レビュー⑤

関連:RAD-S330N(AudioComm,オーム電機) レビュー (DEGEN DE108 OEM)

ELPA AM/FM高感度ラジオ ER-C56F
ELPA
売り上げランキング: 55,187
オーム DSPワールドレシーバーAudioComm OHM RAD-S600N
AudioComm
売り上げランキング: 256,690

hdd@468x15


kanren

-ラジオ
-, , , , , , , , ,