データ復旧・修復・復元・診断・消去

パソコンやカメラ、ゲームなど。投稿記事数は3,785以上!

hdd@468x15

システムの復元とバックアップを行う方法 Windows10

2016/09/23


>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<

以下のバックアップがある状況(操作日は8月9日)で、

・最新のバックアップ:8月9日
・その前のバックアップ:8月7日
・さらにその前のバックアップ:7月31日

8月9日に、8月7日へのバックアップを使ってシステムの復元を行った。

システムの復元を行うには、

コントロールパネル\システムとセキュリティ\システム

もしくは

デスクトップ上のマイコンピュータを右クリック>プロパティ>(左にある)システムの保護>システムの復元

システムの復元

から行う。

復元作業に入ると、2回ほど再起動される。

復元作業

復元が完了しWindowsにログインすると、以下の画面が表示される。

復元完了

パスワードを復元前後で変更している場合は、バックアップ時(8月7日)のパスワードを使うコトになる。

「yyyy/mm/dd hh/mm/ssに復元」とあるが、この日時は復元に使用されたバックアップの日時である。

システム復元の結果、デスクトップ上のファイル(Cドライブにある)は、復元直前のモノが保持されていたグァ、一部欠けていたものがあった。

しかし、これらは8月7日以降に作成されたものであり、最終バックアップ(8月7日分)には含まれていないハズ。

確実に戻るとは限らないので、復元前に他のドライブへコピーできる状況なら、シテおいた方がいいだろう。

しかし、ファイルは残っても、ソレを作成したソフト内の履歴は消えていた。

履歴はファイルではなくシステムと解されたためだろう。

ソフトの履歴からファイルを開くことができないので、ディスクから保存したファイルを探す必要があるので面倒だ。

同様の理由で、ソフト内の設定は、過去に戻っている可能性が高い。

復元後のバックアップ状況だが、ソレ+ソレ以降(未来)のバックアップはナイ。

復元のやり直し(未来へ移動)はできないということだ。

ムァ、異常があるから復元するのであって、異常を含むバックアップは不要だダローシ。

例えば、今回の場合、復元後の最新のバックアップは、8月7日より前(8月7日は含まない)である、7月31日モノになる。

復元直後にバックアップを確認すると、「バックアップが行われていない」と表示されるが、放置すると自動でバックアップが走るコトがある。

しかし、ソノ完了後、「コンピューターが以前の状態に復元されています。このため、バックアップ設定が最新の状態でない可能性があります。」と注意(黄色表示)が表示される。

バックアップ設定が最新の状態でない可能性があります

関連:バックアップ設定が最新の状態でない可能性があります

最新でないのは「バックアップの設定」であり、「バックアップ」ではないから注意。

復元前後で「バックアップの設定」を変更した場合は、復元後に設定を確認しておこう。

「バックアップの設定」もシステムの一部であり、復元で過去に戻ってしまうからだ。

設定を確認して問題がなければそのまま、あれば意図する設定にする。

その上で、「今すぐバックアップ」をクリックし、意図的にバックアップを実行しよう。

今すぐバックアップ

8月9日に8月7日の状態で復元し、直後にバックアップを行うと、8月9日付のバックアップができるハズ(直後なら内容は8月7日と大差ないハズ)だ。

起動しないワケではないが、ウイルスにヤラれて自力での修復が面倒な場合は、この復元で戻してしまうと楽、とユーカ、システムのドコが書き換えられたか分からないので、復元を使わずナンとかなりそうであっても、復元で戻すべき。

また、Cドライブ以外にあるファイルにウイルスが取付いている可能性があるので、復元後は全ドライブに大してウイルススキャンをかけるコト。

PCが起動しない場合は、Windows上での修復開始はできないので、修復ディスクを使って起動し、バックアップを使用して復元しよう。

バックアップはCドライブ以外に作成してあろうから、Cドライブがイッても、別のディスクを用意し、バックアップから復元するコトで復帰できる。

即スィする可能性の高いSSDには有効な策。

さて、復元のためのバックアップは、Windows7からWindows10にアップグレードした場合、

コントロールパネル\システムとセキュリティ\バックアップと復元(Windows7)

にある。

バックアップ

バックアップは、ある程度の頻度でシテおくようにしよう。

決まった時間に自動でバックアップできるが、決まった時間にパソコンを使っておらず(電源が入っていないので)自動バックアップできない場合、「今すぐバックアップ」をクリックすることで、任意のタイミングでバックアップすることもできる。

今すぐバックアップ

バックアップの間がアクと、復元した際に大きく過去に戻されることになるからヌェ。

期間が短いと、復元による差が小さくなり、スムーズに作業に復帰できる。

ヤヤコシーが、「ファイル履歴」と「バックアップ」は別物なので注意。

復元に関しては、一度意図的にシステムの復元をしてみて、その操作方法や振舞、結果をカクニンしておくと、必要になった際にアセらなくて済む。

ミラー(RAID1)の片方を意図的に外し、再構築してみるのにニテいる。

つまり、訓練だ。

平時に訓練を行い、非常時に備えるっチューコト!

関連:バックアップの保存先ディスクに十分な空き領域がありません。

関連:Windowsバックアップは、バックアップに含まれるユーザーのライブラリの場所を判別中に失敗しました。

関連:Windowsバックアップは現在、バックアップ、復元、または削除の実行によりビジー状態です。

関連:前回のバックアップは正常に完了しませんでした。

関連:タスクイメージは破損しているか、または変更されています。(0x80041321)

(無料電話サポート付) できる Windows 10 (できるシリーズ)
法林 岳之 一ヶ谷 兼乃 清水 理史 できるシリーズ編集部
インプレス
売り上げランキング: 3,100
今すぐ使えるかんたん Windows 10
オンサイト 技術評論社編集部
技術評論社
売り上げランキング: 11,250

hdd@468x15


kanren

-コンピュータ
-, , ,